FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
高級リゾート地☆ニャチャン
2008 / 03 / 27 ( Thu )
ahaana_n1[1]

近年、日本でもベトナム中部が注目され始めています

中部地方には何があるかというと、ホイアン という場所には「日本橋」という、昔に日本人が建設した橋が残っており、提灯や出店など、どこか懐かしい風景があったり、 フエ という場所にはベトナムの歴史的建造物がたくさん残っています。


そしてベトナム一有名なリゾート地 「ニャチャン」 が、中部より少し南にあります
2008年度、ミスユニバースが開催されることでも有名ですね


サイゴンから飛行機で約1時間。 情緒を満喫したい人は、サイゴンから去年竣工した自称!高級列車で約6時間半で到着します


この高級列車。 私達は出発1ヶ月ほどまえに予約したけど一番グレードの低い席(普通の椅子だけ)しか残ってなくて、深夜便 (ニャチャン→サイゴンは深夜なんです) に子連れでベットなし、は無理なので、断念しましたが、超人気で清潔らしいので、一度、乗ってみるのもよさそうですね  要予約で、時期にも寄りますけど1ヶ月前では遅いみたいです


ニャチャン・・・海は超きれいで、ここ数年は特にリゾート地化されています。 5つ星ホテルもたくさんあるし、日本人スタッフのいるホテルもあるので安心ですし、何より清潔感と開放感にあふれたリゾート地です

海は、ハワイのワイキキビーチをぐ~~~っと横に伸ばした感じの開放感とキレイさです


ニャチャン本土もきれいなのですが、船で数分いった島にあるリゾート島がいくつかあり、そちらのほうが海はきれいです。 が、ベトナムの街も満喫したい人は本土のほうがお薦めです

ニャチャンは昔からの有名な漁港です。 漁港の風景もまた見ものです


サイゴン・ハノイに飽きた人は、ちょっと足を延ばして是非行っていただきたい、ベトナムのリゾート地 「ニャチャン」 
最高です!!
sml_10382870[1]


banner_04.gif


ご協力おねがいします~

スポンサーサイト

テーマ:ベトナム - ジャンル:海外情報

11:57:56 | ☆現地情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ベトナムでも「人材」は「人財」
2008 / 03 / 25 ( Tue )
日本では数年前から「人材」は「人財」と考える企業が増えてきましたね

確かに・・・何の商売をするかも大切だけど、誰とするか、その先の企業発展のためにはいかにいい人材を確保するか、は、企業にとって大切ですね


ベトナムでも、、、本当にここ最近、日系企業のみならず、欧米・ロシアなどの外資参入の勢いがとまらず、優秀な企業の核となる人材の確保が難しくなっています。


ただ、欧米やロシアなどの企業は、優秀な人材であれば「ベトナム人」とか関係なく給料を出して、人材確保をします


日本の企業の場合。。。アジアへの進出=コスト削減・人件費が安い、と思い込んでるので、本当にいい人材に出会えても、給料面での折り合いがつかず、人材確保が出来にくく、結局、日本人を駐在させる=コスト超高くつくんです


優秀なベトナム人は引っ張りだこです。それか、この外資参入の好景気の波に乗って自分で商売をする人も増えています


日本人が持っているアジア人に対する、「労働力の安さ」とか、そういう失礼な発想は万国共通で古いし、かるーく人権侵害だし、、、 もう世界第2位の経済大国ではない現実を分かった方がいいと思う

これからは、アジア諸国と共存しあってこそ、生き延びていくんだろうな


優秀な人材のみならず、今年のテト前に起こった「ワーカーの大ストライキ」でも分かるように、管理職のみならずワーカーの確保も大変です。

それでも、アジアに進出するほうが、メリットは多々あるでしょう


日本企業の生き残りを掛けたアジア進出。 「人材は人財」と考えて動いたほうが成功するでしょうね
特に、プライドの高いベトナム人にはね


banner_04.gif


ご協力おねがいします~

テーマ:ベトナム - ジャンル:海外情報

10:23:16 | ☆ビジネス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ベトナム国内線のちょっと面白いお話
2008 / 03 / 21 ( Fri )
先日、サイゴン⇒フエに行くのに、国内線に乗りマシた


ベトナム航空って、よく出発が遅れたり、便が飛ばなくなったり、とかはあるけど、意外にも大きな事故がないんです

先日乗った飛行機は、ちっちゃくて古い飛行機で「大丈夫ぅ?」とちょっと心配して、点検してるベトナム人整備士を見ると、なんとまーーー! 超てきとーだよ


・・・かーなーりーーーー不安デス


ベトナム人整備士が整備を終えて、オーストラリア人パイロットに「整備OKです!」と声を掛けて、「THANK YOU」  のあと、、、

オーストラリア人パイロット、テロップを降りて自分で点検されてました


あたしと同じ不安を持ったのは、乗客はもちろん、パイロットさんもだったんですね



確かに・・・おおらかなベトナム人=ちょっと いい加減なんですよね


このいい加減さ、こういう人の命を預かる場面では、かなり心配です

まー、国際線では大丈夫だと思います

国内線は。。。今までは大丈夫っでした

banner_04.gif


ご協力おねがいします~

テーマ:ベトナム - ジャンル:海外情報

10:04:19 | ☆現地情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ハノイ・ドリーム
2008 / 03 / 14 ( Fri )
数十年前、アメリカンドリームって言葉が流行って、日本企業や日本の若者がアメリカでの成功を夢見て、アメリカに渡りビジネスを始めましたね。

今のハノイは、まさに「ハノイ・ドリーム」です

サイゴンではなく、ハノイです。


ハノイはベトナムの首都で、今まで観光としてベトナムが人気だったのはハノイよりサイゴンですが、今、ビジネスとしてハノイが注目を集めています


日系ホテルを始めとする高級ホテルには、スーツ姿や作業服姿の日本人、日本語堪能なベトナム人で溢れ、高級レストランは日本人はもちろん、ロシア人や欧米人など、外国人で溢れています

逆に、日本人観光客の姿はほとんど見えなくなってきました。それは残念です


今、隙間産業を探しても中々見つからず大きな成功は難しい日本よりも、隙間だらけ、いや隙間以前の商売でさえ儲かるベトナムに進出する日系企業は多いです。

もちろん、個人も・・・(少ないですが。コネか相当のお金がないとベトナムではいくら努力しても無理です。)


第2の中国と言われ始めて数年。 最近、特に海外アジア拠点をベトナムに、と考える企業は多いようです

ベトナムは狭い国なので、商売=ハノイかサイゴンになるので、バッティングは避けられない

今ならまだ間に合います。 でも来年には遅いでしょう。

ベトナムビジネスを考えるなら、なんせライバルが多いので、早く早くです。

ビジネスパートナーを見つけるにも、行政書類にも、何をするにも日本の2倍以上の時間は要すると考えた方がいいでしょう。



ハノイ・ドリーム

弊社も日本からハノイへの移転を考えたいくらいです・・・


banner_04.gif


ご協力おねがいします~

テーマ:ベトナム - ジャンル:海外情報

22:20:53 | ☆ビジネス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
PHO (フォー)
2008 / 03 / 13 ( Thu )
AMEBLO2008,1 001


ベトナム料理として一番有名なのは、PHO(フォー)か生春巻きですかねー

PHO(フォー)は、お米からできた麺で、超あっさりしていて、全然食べ応えがなくて(日本のうどんに比べたら)、でも、むっちゃおいしいんです

味は、日本にある「ベトナム料理」店では、鶏のPHOが一番多いようですが、ベトナムでは牛(水牛)のPHOか豚のPHOが一般的です。 牛や豚の骨でしっかりだしをとって、肉はもちろん内臓までしっかり入ってます


ベトナムでは、牛・鶏・豚の中だと牛が一番安いんです。全然ステーキには向かない、水牛ですが・・・

水牛と道でだらだらしている男の人と似てルナーって、数年前にふと感じたのを覚えていますが(失礼ですね。。。)、なんせ水牛は鍛えられていないので肉がいまいちですが、PHOにしたらそれなりにおいしいです

PHOを食べるときは、自分の好みで、ライムや唐辛子・チリソースを加えて食べます

そのままだと、微妙に味が薄いんですよね



ベトナム料理は、とっても健康的で、香草が多いのは有名ですが、緑豆などの豆からできたお菓子も多く、何かの実(名前忘れました・・・)からスープのだしをとったり、天然素材をふんだんに使っています


調味料は「ニュクマム」  ニュクマムは、そのままだと味が濃すぎて食べれないので、それぞれの家庭で  にんにくの摩り下ろし+唐辛子+お湯 でニュクマムを割ったり、ライムも入れたりと、ニュクマムも家庭の味やお店の味があります

ニュクマムは「魚」からできてるので、これも健康的



日本では中々真似できない味ですので、是非ベトナムにいかれた際にはたくさん召し上がってくださいね

ちなみに、おいしいのは、カフェより屋台のPHOですよ


banner_04.gif


ご協力おねがいします~

テーマ:ベトナム - ジャンル:海外情報

11:32:59 | ☆食べ物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

| ホーム | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。