スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
日本製のステータス
2008 / 06 / 11 ( Wed )
1995年くらいからでしょうか。  日系企業のベトナム進出がメジャーになり始めたころから、日本製品の品質のよさ、はベトナム人の間で認知されています

日系企業がベトナム工場で現地人向けに製造した商品 [Made in VIETNAM] はふつーーう ですが、日本製 [Made in JAPAN] は、日本の電気製品量販店で購入する金額よりも高く売れるほど、人気があります

特に、デジカメとか炊飯器で英語表示のあるもの これは、お土産にも無茶苦茶喜ばれます

確かに、、、ベトナムで売っている炊飯器 [Made in CHINA が多い]  で炊いたお米はあんまり・・・ 同じ細長いお米でも日本から持って行った炊飯器で炊くと、それなりにおいしく食べれます

上記は電化製品に限っての話で、調味料や即席麺はベトナム工場で作ったものでも大人気です  味の素や、エースコックが有名&人気です


最近では、ベトナム市場を熟知している人達は、現地のお金持ち層の増加と購買意欲・いいものがほしいという欲求を見込んで、現地で生産のみを移転するのではなく、資生堂のように現地に日本で作った商品を持って行き、日本同様、いやそれ以上で売っている企業もあります。
マッサージ器メーカーや、日本の百均の商品を集めたようなお店、、、などなど


たくさんの外資が参入している中でも、「日本製」 がステータスになっているのは、嬉しい限りです

banner_04.gif


ご協力おねがいします~
スポンサーサイト
13:03:08 | ☆ショッピング&ベトナム雑貨 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
インフレが止まらないベトナム…
2008 / 06 / 10 ( Tue )
統計総局は2月27日、2月の消費者物価指数(CPI)上昇率を3.56%と発表した。1月の2.38%を上回るもので、過去13年間の2月の上昇率として最高となった。

年初2カ月(2007年12月比)の上昇率は6.02%で、前年同期の上昇率3.24%のおよそ倍となり、この数字も過去12年の同期比で最高となった。

上記、ベトナムニュースより
年明け1月2月だけで、昨年12月に比べて、物価が6%も上昇した

ベトナム人の主食であるお米、お米から作るフォー、その他食品や、市民の足であるバイクのガソリン、と、生活必需品の値上がりが、日本以上に激しい

なのに、 賃金は上がらず・・・と、、、市民の生活は圧迫されつづけています

日本と同じ状況ですが、日本より上昇率が激しいのがベトナム

景気が悪くなると、やはり増えるのが犯罪で、銀行内でのひったくり、窃盗、などが乱発しているようです。。。 日本みたいな精神面からくる意味不明な事件はないですが・・・


折角、「第2の中国」といわれ、世界からも日本からも認められつつあるベトナム
このままだと、人件費も上げざるを得ないし、インフレが激しすぎて外資の介入が止まってしまうのではないか、心配です。。。

あっ、でも、こんーな超インフレの中、不動産と株だけは、、、下がりまくってます
不動産や株で大もうけした、不動産・株での金持ちが激減↓↓↓

いつまで続くのか、このインフレと原料高

また、以前のようにベトナム観光ブームがくればいいのですが・・・

今までのベトナムは主に「サイゴン」「ハノイ」への観光でしたが、ニャチャンなら十分に外国人観光客を呼び込める場所だと思います

みなさん、是非、リゾート気分を味わいたいなら、 ニャチャン へ

banner_04.gif


ご協力おねがいします~

テーマ:ベトナム - ジャンル:海外情報

10:45:22 | ☆現地情報 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
遊園地
2008 / 06 / 04 ( Wed )
ベトナムにも遊園地、あります

だだっぴろーーい敷地に、日本と同じような遊具や中国風の庭、大きな池、プールと1日中、ゆーーっくり遊べます

サイゴンには、外国人観光客にも人気の大きな遊園地と、昔からある地元っぽい遊園地があります

大きな遊園地は、広い道路沿いにあるのですが、いつもいつも 人! 人! 人! で、道にはバイクが溢れ大渋滞。。。正月だったからでしょうか・・・
日本のテレビでも、何度かしていましたが、遊園地+動物園って感じで、楽しそう


今回、うちはあまりの人の多さに圧倒され、地元っぽい遊園地に行きました
いかにも、「ベトナム」って感じでした
店員さんのやる気のなさ、時間がゆーーくり流れているところ、ベトナムっぽかったーーー

数年前、95年からベトナムに仕事で住んでいたベトナム通の人が
「ベトナムの遊園地は、こわいで~~。いつ螺子が取れるかわからへんで!」 
って、そっちの怖いかいっ  安全性ねーーー
確かに… 
BLOG.jpg
これはまー、安全だけど。。。 こっち↓は冷や汗ものでした
BLOG2.jpg
もうすぐで、、、落ちるよね

でも、いままでに事故はなかったらしい

お薦めは外国人観光客にも人気の大きい遊園地 (名前忘れました・・・)
ベトナムっぽくて、楽しいですよ



banner_04.gif


ご協力おねがいします~

テーマ:ベトナム - ジャンル:海外情報

10:55:24 | ☆現地情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

| ホーム | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。